Disney+ 映画 海外ドラマ

『スターウォーズ/クローンウォーズ』全部見るのは大変そうなので公式推奨の"選ばれし20話"だけ見てみる!

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ<ファイナル・シーズン/ザ・ロスト・ミッション>ブルーレイ コンプリート・セット [Blu-ray]

『マンダロリアン』シーズン2が来るぞ!

アソーカ・タノやボ=カターン・クライズら登場するらしいぞ!

…って誰だよそいつら。

スピンオフアニメ『スターウォーズ/クローンウォーズ』の登場人物らしいぞ!

じゃあマンダロリアンの前にクローンウォーズ予習しなきゃダメじゃん!

 

という発想のもと『クローンウォーズ』観ることにしました。
ディズニープラスで見放題だし。

しかし2008年にスタートした『クローンウォーズ』は全7シーズンにおよぶ大長編と化している有様。
正直だりぃ。
1話から全話通しで観るの正直だりぃ。
『ゲームオブスローンズ』と同じくらいだりぃ。

 

なんかこう…要点を押さえた重要な回だけ見て全貌をぼんやり掴む…みたいな都合のいい話ないかな~(;´・ω・)
と思ってたらそんな邪心を見透かしたようにディズニープラスからアナウンスが。

https://twitter.com/DisneyPlusJP/status/1299255397937745920

選ばれし20話!
この20話さえ見れば、あとはファイナルシーズンを観てざっくりコンプリート!
この私にうってつけー!!

まあ熱心なファンから見れば不埒な試みなのかも知れません(;^ω^)
しかし20話ポッキリならとりあえずマンダロリアンシーズン2までに間に合いそう。やる気が出てきた!

 

…で、さっそく最初の2話(シーズン1の1話と5話)を見てみたわけですが。
とりあえず言いたいのはクローン兵たち個性強すぎません?
クローンっていうか、これもう普通の人間と変わらないじゃん(;'∀')

サーガだけしか知らない一ファンとしては、クローン兵はドロイドの従順さと人間の柔軟さを併せ持つ理想の歩兵というイメージしかありませんでした。って言うか『エピソードⅡ』でそういう風にデザインされた生き物だって名言してたじゃん。
だからこそオーダー66で命令されるがままジェダイを皆殺しにしたし、後の時代ではストームトルーパーとして帝国の恐怖支配に加担した。そういう設定だったはず。

でもアニメ版『クローンウォーズ』では、そのクローントルーパーらがあまりにカッコ良く描かれ過ぎてます。
勇敢で経験に富むこのコーディが、あとあと『エピソードⅢ』でオビ=ワンを後ろから撃つことになるとは正直思えねー(;´・ω・)
どうなんだこれ?
そのあたりにちゃんと納得いく回答が用意されてるのか?
なんだか心配になってきましたが…まあ見始めちゃったところだし、このまま一気に"選ばれし20話"いってみたいと思います!

 

 

何かにハマる
→そのレゴ関連製品が欲しくなる
→いっこ買うともっと集めたくなる
→\(^o^)/






-Disney+, 映画, 海外ドラマ

© 2020 おふとんでシネマ