映画

【予告編】時間が巻き戻る!?クリス・ノーラン新作『TENET/テネット』新トレイラー公開

当代最強のヒットメイカーことクリス・ノーランの新作『TENET/テネット』の新トレイラーが公開されています。
『スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の前座で予告編が公開されたのが初出(のはず)なので、実に半年ぶりの新映像ですね。

クリス・ノーランと言えば、これまでも「時間」をテーマに様々な映画を撮りあげてきました。
『メメント』では時間逆行。
『インセプション』では時間圧縮。
『インターステラ―』ではブラックホールによって時間の流れが歪んだ世界観を描き、『ダンケルク』では「空1時間・海1日・陸1週間」と異なる時間の尺度を同時進行させるという名人芸を披露しました。

 

そんな「時間」を描かせたら天下無双のノーランが、最新作である本作をもって挑むのは…巻き戻し能力!?
これがすこぶる謎だらけで…。

『メメント』のように「起こったことを逆に描写する」という演出上の手法でもなければ、吉良吉影のように過去を無かったことにする能力でもなさそう。
強いて言うなら「目の前の出来事の一部を、ビデオを巻き戻すように短時間戻す」みたいな感じでしょうか。
キーワードの「テネット」がこの能力(現象?)を指すのかどうかも不明です。

 

なお『ダークナイト・ライジング』の頃からのノーラン映画のお約束で、この予告編……映像自体は超カッコ良いのにどんな話かはまったく分からないように作られています。
何らかの陰謀を防ぐ話だということはほんのり伝わりますが、それ以上のことは意図的に隠されてて。
いかんせん好奇心がくすぐられますね。悶絶するほど面白そう。
たぶんこの予告編自体、ノーランが編集してるよね。

 

主演はデンゼル・ワシントンの息子ことジョン・デヴィッド・ワシントン。
共演は次期ダークナイトの超絶イケメン、ロバート・パティンソン。
コロナ禍で客足が遠のきまくった映画界を復活させる起爆剤となり得るか『TENET/テネット』、いずれにせよ超注目作です!






-映画

© 2020 おふとんでシネマ