映画 海外ドラマ

笑える(*´▽`*)!Netflixで観られるおすすめコメディ作品10選【2019年4月版】

投稿日:2018年11月6日 更新日:

「映画をおうちでいっぱい観たい!」という層にとっては神サービスであるNetflix。
新旧の映画にとどまらずアニメや海外ドラマ、オリジナル作品も豊富に揃っており飽きる暇がありません。

そんな訳で当ブログでは「Netflix配信作品の中で、結局どれが面白いのか知りたい!」という方のために、ジャンル別に厳選したおすすめ作品を紹介中です。

今回のテーマはコメディ映画
「とにかく笑いたい!」というシンプルな要望に応えてくれるおもしろ作品をまとめてご紹介します。

 

※2019年4月3日 記事更新しました

 

ブルックリン ナイン-ナイン

2013年~ アメリカ
出演:アンディ・サムバーグ、テリー・クルーズ

Brooklyn Nine-Nine Season 4 [DVD-PAL]()Import

ニューヨーク市警の活躍を描くコメディドラマ。
警察モノながら良い意味でシリアス感が無く、肩の力を抜いて楽しめる秀作です。

おバカだけど頭の回転がめちゃくちゃ早いジェイクや、真面目すぎて大抵失敗する残念美人のエイミーなど、登場人物らのキャラ立ち具合がハンパじゃありません。全員超がつくほど個性的かつ魅力的。
毎回複数のエピソードを同時に進行させつつ、1つのオチにきれいに纏め切る脚本力も凄い。1話30分というテンポの良さもグッドですね。

とにかく観ていて厭な気持ちになる瞬間が1ミリも無い、ストレス解消や箸休めに最適な一作です。
なお遠藤樽助のマシンガントークが冴え渡る日本語吹き替え版が特におすすめです!

 

 

スイス・アーミーマン

2016年 アメリカ
監督:ダニエル・シャイナート、ダニエル・クワン
出演:ポール・ダノ、ダニエル・ラドクリフ

スイス・アーミー・マン(字幕版)

無人島で遭難した青年ハンクは、屁をこく水死体をモーターボートのように乗りこなし大海原へ漕ぎ出す。

・・・何を言っているのか自分でもよく分かりませんが、本当にそういう映画なんです。奇作中の奇作です。
しかし、水死体との奇妙な関わりの中で自分の人生を再定義していくハンクの姿には静かな感動を喚起させられます。
不思議な温もりのある映画です。

なお水死体を演じるのはあのダニエル・ラドクリフ。ハリー・ポッター役で絶大な知名度を誇る彼が、惜しげなく放屁し嘔吐し勃起する姿は圧巻です。

 

 

リック&モーティ

2013年~ アメリカ
監督:ジャスティン・ロイランド、ダン・ハーモン
出演:ジャスティン・ロイランド、クリス・パーネル

リック アンド モーティー ポスター ウォーズ 245 / Rick And Morty Poster Wars 245

アル中の天才科学者リックと、その孫のモーティが毎回摩訶不思議な騒動を引き起こすオゲレツSFアニメ。

本作の魅力は、とにかく見た目に反して本格SF作品であること。これに尽きます。
色々な映画のパロディを盛り込んだ奇想天外なストーリーがとにかく面白い!

しかも毎話複数のエピソードが相互に影響し合う展開になり、1話30分間が超濃密。
さらに劇中ずっとキマりっ放しのハイテンションギャグで腹筋を破壊しにきます。吹き替えのクオリティもめちゃくちゃ高い。

絵柄で食わず嫌いするのは勿体ない、驚異の大傑作です。
現に大手レビューサイトIMDbの評価は93/100点と超高評価。実は『シャーロック』や『ウォーキングデッド』よりも高かったりします。

 

 

地獄でなぜ悪い

2013年  日本
監督:園子温
出演:二階堂ふみ、星野源、園村準

地獄でなぜ悪い

やくざの組長が自分の娘の主演で映画を撮ると決断したとき、まったく関係ない気弱な青年や映画バカや敵対暴力組織の連中などの有象無象を巻き込んで地獄の大騒動が幕を開ける!

ニッポンが誇る鬼才映画監督・園子温。その並々ならぬ映画愛が爆発して誕生してしまった珍作がこの『地獄でなぜ悪い』です。
園子温の映画は毎回登場人物がブッ飛んでいますが、本作はさらに群を抜いています。

二階堂ふみは全編に渡ってキケンな美しさを発揮するし、堤真一はダミ声タンカで笑わせてきます。長谷川博己のマシンガントークも冴えまくるし、とにかく登場人物が全員強烈。

しかし一番凄いなのはなんと言っても星野源でしょう。
「恋ダンス」で一世を風靡したあの人気者が、他じゃ絶対見られないあられもない姿になるラストが最高にロケンロール。園子温、一生ついていきます。

 

 

ピッチ・パーフェクト

2012年 アメリカ
監督:ジェイソン・ムーア
出演:アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン

ピッチ・パーフェクト (字幕版)

音楽プロデューサーを夢見る女子大生ベッカは、流されるまま大学のアカペラ部に所属することに。
人生に対しどこか斜に構えていたベッカは、仲間との出会いを通じ人間的に成長していく。

友情・努力・勝利という青春モノの王道とゲロが混然一体となった女子大生ミュージカル。
3作目まで続編が製作された超人気シリーズです。2012年当時の日本では劇場非公開扱いという冷遇でしたが(;^ω^)

有名ヒット曲のアカペラアレンジも楽しく、サントラも必聴です。
あとアナ・ケンドリックが超かわいい。唯一無二のげっ歯類系美女。

 

 

スーパーバッド 童貞ウォーズ

2007年 アメリカ
監督:グレッグ・モットーラ
出演:マイケル・セラ、ジョナ・ヒル

スーパーバッド 童貞ウォーズ (字幕版)

高校卒業を間近に控えた三バカ非モテ男子高生。もちろん全員童貞。
リア充のパーティーに誘われたことで一念発起した彼らは、密かに思いを寄せる女子との「初体験」を目指し七転八倒する!

マイケル・セラ!
ジョナ・ヒル!
セス・ローゲン!
エマ・ストーン!
という、今から考えると超豪華にもほどがあるキャストで綴られる下ネタ系コメディです。

こんなダッサいタイトルの映画誰が観るんだよヽ(`Д´)ノ と言いたくなりますが、実は青春映画として稀に見る傑作。
特に少年期との訣別を描くラストシーンは強く胸を打ちます。
あとエマ・ストーンがめちゃ若い&かわいいので、彼女のファンも必見です。

 

 


空飛ぶモンティ・パイソン

1969年 イギリス
出演:グレアム・チャップマン、エリック・イドゥル

空飛ぶモンティ・パイソン 第1シリーズ

1960年代のイギリスで誕生した、社会派&風刺系コメディの伝説的作品です。

イギリスの文化や歴史に造詣が無いと面白さが分かりにくいのが難ですが、第2シーズン第1話の『バカ歩き省』と第2シーズン第2話の『スペイン宗教裁判』は他作品でも引用されることが多い超有名ネタなので必見!
故・広川太一郎氏の吹き替え版も配信して下さいNetflix! お願いします!!

 

 

テッド

2012年 アメリカ
監督:セス・マクファーレン
出演:セス・マクファーレン、マーク・ウォルバーグ

テッド (吹替版)

「大好きなぬいぐるみと本当の友達になりたい」
純朴な少年の願いが叶い、かわいいクマのぬいぐるみに命が宿った。喋るクマ「テッド」の誕生だ。
…しかし時は流れ27年後。少年はうだつの上がらない大人になり、テッドは見た目こそ変わらないものの中身は汚いオッサンと化していた。

クマが喋るかわいい映画を期待して観ると、超ドギツイ下ネタの連打に唖然とさせられてしまう一作です。
下ネタのみならずジャスティン・ビーバーやライアン・レイノルズをこき下ろす芸能人ネタも強烈。

カルト的人気を誇る荒唐無稽なSF映画『フラッシュ・ゴードン』を繰り返しネタにしているのも印象的です。おかげでガチで『フラッシュ・ゴードン』がリメイクされることになったという嘘のような本当の話。

フラッシュ・ゴードン [Blu-ray]

 

 


なんちゃって家族

2013年 アメリカ
監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン

なんちゃって家族(吹替版)

しがない麻薬密売人の男は、ひょんな失敗から闇組織に巨額の借金を負ってしまう。
返済できなければ待っているのは死…。
追い詰められた彼は、知り合いのストリッパー、童貞少年、家出少女を巻き込んで「家族旅行のフリしてメキシコから麻薬密輸」という無謀な作戦を実行に移す!

直球のドタバタコメディです。
麻薬ネタという不謹慎さと、最初は仲悪い連中がやがて結束していくというロードムービーの王道スタイルが合体し、いい感じの楽しさに仕上がっています。

テンポよく繰り出されるギャグが面白いのは勿論のこと、旅の先々で遭遇するイタい別ファミリーも地味に強烈で腹筋崩壊は避けられません。

建前「ジェニファー・アニストンのエロエロなストリップシーンも見どころです!」
本音「エマ・ロバーツちゃんは脱がないのかよ!!(´・ω・`)」

 

 

ナイスガイズ!

2016年 アメリカ
監督:シェーン・ブラック
出演:ライアン・ゴズリング、ラッセル・クロウ

ナイスガイズ!(字幕版)

さえない私立探偵とぶっきらぼうな「殴り屋」が手を組み、ある少女の失踪事件を調査することに。
しかし事態は思わぬ展開となり、二人は巨大な陰謀に巻き込まれていく…!

90年代映画の華『リーサル・ウェポン』シリーズの脚本家が、自らメガホンを取ったアクションコメディ。
なのでノリがまんま90年代(舞台になるのは70年代だけど)。
木曜洋画劇場とか好きだった人は大歓喜でしょう。

そして『ドライヴ』や『ブレードランナー2049』などのクールなイメージでお馴染みのライアン・ゴズリングさんが、徹底的に使えない超ヘタレの探偵を演じているところも見逃せません。
笑いの才能まで非凡なことを示してしまったライアン・ゴズリングさんは一体! 一体どこまで進化するのかー!!?

 

まだまだあるぞおすすめ映画!

当ブログではコメディ以外のジャンルでもNetflixで観られるおすすめ作品を紹介中です。
よかったら他記事もどうぞ。



-映画, 海外ドラマ

Copyright© おふとんでシネマ , 2019 All Rights Reserved.