ゲーム

スマホゲーム『キングスレイド』レビュー キャラのモデリングがとにかく秀逸!

更新日:

こんにちはmotimaです。今回はスマホゲーム『キングスレイド』の紹介をしたいと思います。

 

「レイドバトル」や「プレイヤー同士の対戦モード」など、昨今の無料RPGで定番の要素を詰め込んだスマホゲームのテンプレ的なコンセプトながら、各システムが高クオリティでまとまっているのでハイクオリティ遊びごたえを持つ一作です。

 

キャラデザイン良し!
グラフィック良し!
キャラデザイン良し!(2回目)

 

 

目新しさはないがとにかく見た目が派手

前述の通り、本作はスマホRPGのテンプレ的要素を一通り揃えています。

 

ストーリーモードはもとより、いわゆる協力モードにあたる「レイドバトル」や装備品の成長要素、曜日で変わる成長素材集めダンジョンにプレイヤー同士の対戦モード「アリーナ」…などなどとにかくコンテンツ豊富。
全部どこかで見たことある感じなのがある意味安心感があります。

 

戦闘時のエフェクトも超美麗かつド派手で目が楽しいですね。
ただカメラワークがいささか忙しく、ド派手過ぎて何が起きてるのかよく分からないのはちょっと頂けませんが(;^_^

 

あとオートバトルによるクエスト周回も標準装備なので、寝ている間に勝手にレベル上げしてくれるのも嬉しいですね。

 

そして本作において更に光っているのは仲間キャラクターの入手方法でしょう。
この手のRPGで仲間を増やす最も一般的な方法はもちろんガチャです。しかも大抵、同じキャラを何体も集めて限界突破する必要がある。

 

しかし本作にはキャラガチャは不在
代わりに欲しいキャラクターを有償アイテム「ルビー」で購入するというシステムが採用されています。

 

結局課金かい!と思われるかも知れませんがこの「ルビー」、普通にプレイするだけでログインボーナスやらミッション報酬やらでモリモリ貯まります。
プレイ初日で仲間を大勢揃えたい!と言うなら話は別ですが、無課金でもプレイし始めて大体5日目には好きなキャラが選び放題です。
あのキャラが欲しい!と言うデザイアに負けて何万円も課金する日よさらば!

 

ちなみに選択制限はあるけど、ルビーを消費せずともログインボーナスで2キャラまでは無料でゲット出来ます。

 

 

強化要素は豊富過ぎるくらい

スマホゲーの主収入源であるキャラガチャが無いなら運営はどこで収益を上げるんだよ!という疑問が湧くところですが、その答えは二つあります。

 

一つ目の回答となるのは成長システムです。
本作には、特定の素材アイテムを集めてキャラのステータスを底上げする「覚醒」に加え、最高段階まで覚醒を繰り返したキャラに固有のスキルを付与する「超越」システムがあります。
この超越がクセモノで、一段階超越するだけでも超貴重なアイテムを湯水のごとく消費します。

 

しかもそのキャラが装備するアイテムも、それ自体のレアリティに加え限界突破や付加能力の付け替え・強化などなどやたらと成長システムが豊富。一朝一夕にはとても全部を賄いきれません。
コレと決めたキャラを根気よくとことんまで成長させるというコンセプトですね。

 

課金アイテムは主にこの辺りの要素に対し「手っ取り早く成長させられるよ」という要素として販売されています。「キャラクターは手に入った!次はこの子の真の実力を発揮させてあげたい!」という親心(?)に訴求する絶妙な課金モデルです。

 

 

素敵過ぎるキャラモデル

そして二つ目の回答なるのはキャラクターモデルの見栄えの良さと着せ替え要素です。
本作のキャラ達はスマホゲーにありがちな二頭身キャラではなくリアル頭身の3Dモデルとして描かれています。このクオリティがまず凄い。格闘ゲームでも通用するくらい精細かつ体型のバランスが見事です。

 

韓国ゲームながら日本人的にも受け入れやすいアニメ調画風なのも嬉しいところ(『リネージュⅡ』とかの韓国MMO顔&やたら長い手足って苦手なんですよね…)。
8割がたが美少女かイケメンという開き直り方もいっそのこと潔いです。

 

しかも登場する女の子たちは大抵みんな丸見えです。何が…ってホラ、あれですよ。スカートの下に穿く例の布ですよ。
全キャラワカメちゃん状態ですね。

 

そしてそんな憎いキャラ達には色んな恰好させてみたくなるのが人情というものです。
本作『キングスレイド』はグローバルリリースから約1年遅れての日本配信となったため、1年分のコンテンツが溜まった状態からいきなりスタートしました。なのでキャラクターの着せ替え要素、いわゆる「コスチューム」が早くも膨大な種類が用意されています。
お約束の水着コスに加え、中にはハロウィンコスやクリスマスコスも…。季節感ねぇー!

 

なお個人的に一番お気に入りはアイドルコスチューム。勝利ポーズが専用のものに変わるので全員分揃えてみたくなります。

と言う訳で主力全員分揃えたよ。
やったぜ!

 

第二の課金要素はコスチューム。着せ替えで稼ぐ課金モデルなのでした。
『アイドルマスター』ならいざ知らず、スマホRPGで「キャラガチャ不在+コスチュームがやたら豊富」は珍しいコンセプトなのではないでしょうか。

 

そんなこんなで紹介してみました『キングスレイド』。
基本無料スマホRPGのスタンダードな面白さを追求しつつ、キャラクター達を成長させる醍醐味をとことん堪能できる一作です。
良い感じです!

キングスレイド

キングスレイド
開発元:Vespa Inc.
無料
posted withアプリーチ

Pick Up

1

念願叶ってXbox One Xをゲットしました。 もう4Kだったり60FPSだったりでんほおおーしゅごいいーー!!なゲーム&映画生活 ...

2

世界中で売れに売れまくっているPS4。超鉄板タイトル『モンスターハンター:ワールド』も大好評でますます盤石です。 我が家でも大活躍。 201 ...

3

こんにちはmotimaです。 映画ファンにとって映画館は、喜びや興奮、笑いや恐怖などを追体験できる非日常の場。人生のありとあらゆる感動を与え ...

-ゲーム

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.