映画

『ディズニープラス』が待望の日本上陸!サービス開始は6月11日から

日本ではドコモの中途半端なディズニーデラックスのせいで開始が危ぶまれていた動画配信サービス、ディズニープラス

先月にめでたく日本上陸がアナウンスされましたが、このたび具体的なサービス内容やサービス開始日が明らかにされました。

これからは定額制でマーベルやスターウォーズを含めたディズニー作品が見放題かと思うと、嬉しさのあまり心のアベンジャーズがアッセンブル不可避。

「Disney+」6月11日、日本サービス提供開始 ─ 作品ラインナップ、料金・スペック、申し込み方法まで

 

 

サービス開始日

2020年6月11日(木)から日本でも正式にサービス開始ですディズニープラス!
イヤッホウ!!

なお既存のディズニーデラックスはこれまで通りサービス続行だそう。
合併するんじゃないんだー…。似たようなサービスが乱立することになるので、結構混乱を招きそう。

一応、ディズニーデラックスの会員は追加料金なしでディズニープラスの利用が可能のようです。救済措置ですね。

 

 

基本料金

ディズニープラスの基本料金は月額700円に決定です。
Netflixのようにプラン別で料金が変わることはなく、単一コースでお値段据え置きのもよう。

 

裏を返せば画質はFull HF(1920×1080)止まりで音声も2chだけってこと…。
本国アメリカではすでにNetflix同様4K対応済みだそうなので、この点はサービス開始後のアップデートに期待ですね!

 

むしろ意外と割安であることに驚きです。
コスパ三国無双のAmazonプライムビデオ(月額400円)には及ばないものの、Netflixのスタンダードプラン(月額1,200円)と比べれば相当なお値打ち。
あなどれません。

 

 

対応デバイス

ディズニープラスの対応デバイスは「スマートフォンやタブレット、PC、Fire TV、Apple TV、Chromecastなど」とのこと…っておい!

PS4は!?

Xbox Oneは!?

うそだろ超使いにくいじゃん、しかも対応予定ナシと来たもんだ!
この点はNetflixより大きく劣る点ですね…個人的にかなり痛い点。ファッキンと言わざるを得ない。

 

 

どうなる動画サブスクリプション界隈…!

というわけでディズニープラスが始まるよ!という話題でした。
ディズニープラスが配信されるまで勝手にガマンしていた『マンダロリアン』をついに観るときが来ました…!
そしてもう「TVドラマ版『ホークアイ』って日本で観られるのかのう…」と髭をなでながら心配しなくてもよいのです!
これほど嬉しいことがあるだろうか(ない)。

 

おそらくこれを機に国内では
ディズニープラス vs ネットフリックス vs アマゾンプライムビデオ
動画三国志が始まると密かに予想しています。
俺たちの虎牢関の闘いはまだ始まったばかりだぜ!!






-映画

© 2020 おふとんでシネマ