その他

【2018年7月19日緊急値下げ】レゴランドのアクセスと入場料をまとめてみたよ

投稿日:2018年7月19日 更新日:

こんにちはmotimaです。
今回は名古屋のテーマパーク『レゴランド・ジャパン』を紹介したいと思います!

 

我が家では休日のお出かけ先として鉄板チョイスのレゴランド。
世間では不人気テーマパークとして話題に上ることが多いですが我が家はみんな大好き! 年間パスポートをゲットし月に1回以上のペースで行きまくってます。

 

と言う訳で今回は、そんなレゴランドジャパンのアクセスと入場料について改めてまとめてみました。
レゴランドへこれから行く方にも、「ちょっと興味があるけど何だか評判が悪くて微妙そう…」と尻込みしている方にも、何らかのご参考になれば幸いです!

 

 

レゴランドへのアクセスは?

レゴランドへは電車か自動車で行くことができます。

 

電車の場合

名古屋駅からあおなみ線に乗れば、直通で最寄り駅「金城ふ頭駅」まで着きます。
所要時間は24分程度。
運賃は大人350円、子供180円(6歳未満無料)です。

 

午前中ならおおむね1時間に5-6本と結構な本数が出ているので、あまり発着時間を気にせず来た電車に乗る感じでイケるのがうれしいですね。
乗り換え不要というシンプルさもグッド。

 

なお1時間に1本くらいのペースで名古屋駅から金城ふ頭駅までノンストップの直通列車が出ています。
こちらなら所要時間24分のところが7分の時短で17分に。便利です。

 

そして時々遭遇するのがレゴ列車。内装・外装がレゴランド仕様になっているステキ車両です!
...が、運行は不定期なので乗れたらラッキーぐらいのノリで構えましょう(⌒-⌒; )

 

 

自動車の場合

自動車で行く場合は高速道路が便利です。
伊勢湾岸自動車道の名港中央インターチェンジを降りればもうレゴランドが見えてきます。

駐車場は金城ふ頭駐車場を利用することになります。
駐車料金は1時間500円という悲しみの高レート。しかし1,500円で頭打ちになるので意外と高額にはなりません。
3時間なんてあっと言う間に過ぎるので、もう1,500円の固定料金と思った方が良いです。

 

そしてこの金城ふ頭駐車場の最大の利点は、ほぼ満車になることがない所です。
2017年度は
レゴランド開園直後も!
ゴールデンウィークも!
夏休みも!
クリスマスシーズンも!
いつでも必ず空車ありでした。車で行ったはいいけど停める場所が無くて往生…という心配がほぼ無いのは地味に凄い点だと思います。
(満車だった試しが無いので、逆に営業事情が心配になってきますが…(^_^;))

なお金城ふ頭駐車場とほぼ隣接しているファニチャードームの駐車場は、買い物額に応じて駐車料金割引制度があります。
なので何か家具や小物を買う予定があるなら、ファニチャードームに駐車すれば駐車料金を浮かせることができます。裏技的な小ネタ。

 

なお伊勢湾岸道は西から来ても東から来ても名港トリトンと言う巨大な鉄橋をいくつか渡ります。
晴れた日は海が青くてとてもキレイ!単純にドライブとして非常に気持ちが良い!
個々人の交通事情次第ですが、個人的には電車よりも自動車で行く方が断然おすすめです。

 

 

 

レゴランドの入場料は?

レゴランドの入場料は大人6,900円、子供5,300円、3歳未満無料となっています。
パーク内ではアトラクション利用時の追加料金などは発生しません。

 

この値段を高いと取るか妥当と取るかは個人の価値観によりますが、レゴランドの敷地面積はディズニーランドの1/5程度なので施設の規模的には強気の価格設定と言えるでしょう(^_^;)
ここはぜひとも各種の割引キャンペーンを利用したいところです!

 

 

早割りチケット

レゴランドの入場料は早割りが利きます。
入場日の2-6日前と7日以上前の2段階の割引がありますが、割引率が高いのはもちろん7日以上前に購入したとき。その場合大人700円引き、こども600円引きになります。
お出かけの予定があらかじめ決まっているならぜひともおススメしたい割引です。

 

まとめ

●7日以上前に購入した場合
  大人 :6,900円→6,200円
  こども:5,300円→4,700円

●2-6日前に購入した場合
  大人 :6,900円→6,500円
  こども:5,300円→5,000円

 

早割りチケットはレゴランドジャパンの公式ホームページや、全国のセブンイレブン(セブンチケット)などで購入することができます。
ただし払い戻し無効なので、天候リスクなどにはご注意下さい!

 

 

家族割りチケット

家族まとめてチケットを購入するとお得になる制度=ファミリー1dayチケットもあります。
「家族割」という体裁ですが、大人最大2名+子どもの組み合わせなら別に友人でも大丈夫。

前述の早割りとの組み合わせで更に安くなったりします。

 

まとめ

3人家族(大人2人+こども1人)で7日以上前に購入した場合

→14,700円(当日券を個別に買うより4,400円お得)

 

 

年間パスポート

1年で3回行けばもう元が取れるので、レゴランドに複数回行く前提ならば他の割引キャンペーンをぶっちぎって年間パスポートが圧倒的にお得です。
ただし初回でいきなり年間パスポートを購入するのはかなりリスキー(;^ω^)

そこで紹介したいのがアップグレード制度
その日のうちに1dayパスポート(その日限りの入場券)との差額を払うと年間パスポートにアップグレードできるというシステムです。

 

これを利用して、まずは1dayパスを使って入場し1日レゴランドで遊び、気に入ったら年間パスポートにアップグレードする…という二段構えが使えます。おススメ!
ただし同日内に申請しないとダメなのでそこは要ご注意です。

 

 

そのほかのキャンペーン

「入場料が高い!」と当初から不評を集めていたレゴランド。
上記の通常割引以外にもあの手この手の割引キャンペーンが随時展開されています。

 

例えば
・年間パスポート保持者と同時入場なら入場料半額キャンペーン
・東海3県在住なら割引キャンペーン
・JAF会員なら割引キャンペーン
・カテエネ(中部電力)の利用額が一定以上なら割引キャンペーン
…などなど。

 

これらは入れ替わりが激しく実施期間もバラバラ。なのでその日結局どれが一番お得なのかが結構分かりにくくなっており、レゴランドの窓口で「あ、それならこっちのキャンペーンの方がお安いですよ」と逆に薦められたこともありました。もうちょっとスッキリしないもんでしょうかね( ̄▽ ̄;)

 

いずれにせよチケット購入前にその時点でどんなキャンペーンが実施中なのか一度調べてみるのをおすすめします。

なお障害者手帳をお持ちの方は、本人が入場料を払えば付き添い大人1名が無料になる…という制度もありますよ(*´ω`*)

 

 

 

※2018年7月19日 電撃値下げ

前述通り、開園当初から入場料が高いことで不満を集めていたレゴランド・ジャパン。
満を持してと言うべきか、2018年の夏休みを目前に入場料の大幅値下げが決定しました。しかも敢えて直前になってから発表するという電撃作戦。

 

すでに大きな話題を呼んでいるこの値下げへの踏み切りですが、いちレゴランドファンとしてはレゴランド逆転の起爆剤になって欲しいと思います!

 

気になるお値段の変化は以下の通り。

大人6900
 →5000円(ただし非繁忙期のみ)

子ども5300
 →4500円(繁忙期)
 →3700円(非繁忙期)

大人は最大で1900円、子どもは1600円安くなるという大幅値下げです。

 

特に子供は繁忙期の是非に関わらず永続的に値下げが適応されるのが大きい。
いよいよレゴランドが『低年齢層向けテーマパーク』としての立ち位置を確立しに来た印象があります。

 

何にせよ今回の値下げによって各種の入場料は、年間パスポートも含めさらに安くなることになりました。
これはチャンスです。レゴランドに興味があったけど入場料で二の足を踏んでいた方はこの機に是非どうぞ!
でも熱中症には十分気を付けてください!

 

関連記事
レゴランドに10回以上行ったので、おすすめアトラクションを紹介するよ

こんにちはmotimaです。   巷では不人気テーマパークとして話題に上りがちなレゴランドですが我が家では大人気。休日の鉄板お出か ...

続きを見る



Pick Up

1

念願叶ってXbox One Xをゲットしました。 もう4Kだったり60FPSだったりでんほおおーしゅごいいーー!!なゲーム&映画生活 ...

2

こんにちはmotimaです。 Amazon年末恒例の激安セールことサイバーマンデーが今年もやって参りました。 すでに各種のキャンペーン及び目 ...

3

世界中で売れに売れまくっているPS4。超鉄板タイトル『モンスターハンター:ワールド』も大好評でますます盤石です。 我が家でも大活躍。 201 ...

-その他

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.