ゲーム

スマホゲーム『スドリカ/Sdorica』レビュー 映像、音楽、システム...すべてにおいて超絶クオリティのファンタジーRPG

投稿日:

今回はスマホゲーム『スドリカ/Sdorica』を紹介したいと思います。
本作は『Deemo』や『Cytus』など世界的に高評価なゲームアプリを景気良く連発する台湾のゲームメーカーRayarkが、4年の開発期間の果てに満を持してリリースしたという期待作。
やはりと言うべきか、さすがRayarkと感嘆せざるを得ない圧倒的な高クオリティです。



本作、なんと言っても物語が素晴らしいです。本稿執筆時点でまだ序盤と思しき段階ですが、それでも盛り上がりどころを押さえたシナリオ展開が大変憎い。4章のスラム編は普通に泣けました(´Д⊂)
Aという人物がBに出会い、Bの視点で物語が進むと今度はCが登場しCの話が始まる…という主人公が次々入れ替わる群像劇スタイルも好みです。

それに台湾のゲームでありながら日本語翻訳がとても自然です。同じRayark製アプリでも過去作『インプロ―ジョン』ではただでさえ複雑な世界観がアヤシイ日本語のせいで訳分からなくなってましたが本作に置いてそんなことは一切なく、むしろ辞書翻訳では達成し得ない自然に砕けたセリフが再現されています。おかげでキャラクターがとてもイキイキしてる!
日本語ローカライズに相当リソースを割いており、本作を世界中でヒットさせてやる!もちろん日本でもだ!!というRayarkの強い意気込みが伺えます。

広告






Rayarkクオリティの音楽と映像

物語を彩る音楽も大変すばらしいです。さすが『Deemo』などのリズムゲームでブイブイいわせたRayark、半端なクオリティではありません。
基本メニュー画面のピアノ曲も好きですが、何と言っても通常戦闘のBGMがグッド!躍動するバイオリンが超ヤベーイ!
絵本風のグラフィックは止め絵だと正直地味な印象ですが、動くと本当に印象的。人物の可動部がものすごく多く、いわゆるデフォルメキャラながら歩くだけでも表情豊かです。『朧村正』や『オーディンスフィア』に雰囲気が似ていると言えるでしょう。
戦闘時の演出もカッコいい!特にSSRキャラのスキル演出はド派手で、絵本っぽい画風なのに大迫力です。この点は『サガフロンティア2』などに似ていますね。

オーディンスフィア レイヴスラシル - PS4
↑絵本風グラフィックの究極作


「横パズドラ」にあらず

ファンタジーRPGと言えば戦闘!そしてそのシステム!
本作『スドリカ』の戦闘システムはパズル仕立てになっており、画面下部に表示されるジェムの色を合わせて消すことで「色」と「消した個数」に応じたスキルが発動するという仕様です。


正直このシステムを知った時は「え…今さらパズドラ?」と不安になりました(-_-;)流行りを完全に逸しているぞRayark…。
しかし結果的にはそれは杞憂…と言うか誤解でした。見た目は似ていてもこれは横パズドラではなく、非常に練り込まれた戦闘システムです。
本作にはゲームバランス的に「こいつが最強!」的なキャラは存在せず、キャラ単体の強さよりも戦闘参加メンバー同士のスキルの組み合わせがずっと重要です。例えば「ダメージを受けると攻撃力が上がるキャラに挑発(攻撃がそのキャラに集中するバフ)を付与して反撃のチャンスを待つ」や「条件を満たすとキャラのスキルが連続して発動する特性を活かしてコンボを狙う」など。
これは『パズドラ』よりもどちらかと言えば『ハースストーン』や『シャドウバース』などのTCGに近い仕様。デッキ(パーティー)とドロー運(パズル)の組み合わせで勝敗が決まるゲーム性です。
分配可能な経験値「マナ」がダダ余るという仕様から考えても、本作は組み合わせの妙を楽しむためにキャラを浅く広く育てるのが推奨されているようです(限界突破だけは厳選した方がいいけど!)
あれこれパーティーを考える過程が楽しく、それを実戦で試すには運も要されるという緊張感。世界最強のゲームアプリメーカーが工夫に工夫を重ねたこのシステムはソシャゲーの枠を超えて非常に戦略性が高く、はっきり言っておもしろいです




キャラガチャあるけど課金圧力は弱い

スタミナが一切無いという課金圧力弱めの仕様も素敵。
いわゆる「リセマラ」も1回5分程度で出来るため、コレというキャラが出るまで回すのも容易でしょう。
ただし前述通り本作ではキャラ単体の性能はあまり大きな要素ではなく、そういう意味では初期キャラたちも普通に一線級の実力があります。
そしてストーリーを進めると勝手に仲間に入るアンジェリアはゲーム中でも最優良キャラの一角。なのでゲームを楽しみたいだけならリセマラする意味は乏しいです。少なくともアンジェリア目当てのリセマラは完全に時間の無駄だよ!プギばっかり山のように集まるだけだよ!(経験者語る)
という訳で1回数千円相当のキャラガチャが搭載されている本作ですが、ゲーム的には猛烈に回さなきゃいけない理由は特に無いです。キャラ全員に何らかの使い道があるのである意味ハズレが無く、ミッション報酬で回せるガチャだけで相当数のキャラが揃います。無課金勢には嬉しいぜ!
…でも回す人は居るんだろうね。そうだよ俺だよ闇月が欲しかったんだよ!でも後悔はしていない!
という訳で紹介してみました『スドリカ/Sdorica』
基本無料RPGの次元を一段階引き上げる可能性を秘めた力作です。是非おススメ!

ダウンロードはこちらから





Pick Up

1

念願叶ってXbox One Xをゲットしました。 もう4Kだったり60FPSだったりでんほおおーしゅごいいーー!!なゲーム&映画生活 ...

2

世界中で売れに売れまくっているPS4。超鉄板タイトル『モンスターハンター:ワールド』も大好評でますます盤石です。 我が家でも大活躍。 201 ...

3

こんにちはmotimaです。 映画ファンにとって映画館は、喜びや興奮、笑いや恐怖などを追体験できる非日常の場。人生のありとあらゆる感動を与え ...

-ゲーム

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.