海外ドラマ

2017年度エミー賞発表!Netflixの受賞作は…!?

更新日:

本日、ドラマのアカデミー賞ことエミー賞の発表が行われました。
エミー賞って作品賞に関して言えば、『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ブレイキングバッド』みたいな桁違いの傑作が毎年持ってっちゃうから正直賞レースとしてはつまんないんですよね…。
でも今年は『ゲーム・オブ・スローンズ』が放送日の関係で対象外に。怪物のいない間に案の定、個性的な顔ぶれがノミネート作品にずらりと並びました。
その中には当ブログ激押しの『ストレンジャーシングス/未知の世界』も!これはワンチャンあるか!?
と思いきや…この激戦を制したのはなんとHuluオリジナル作品の『The Handmaid's Tale』でした!
って知らん!日本未公開だし!
なんでも女性が出産用奴隷として扱われる近未来を描いたドラマだとか。なかなかセンセーショナルな題材ですね。
で、Netflixオリジナル作品の受賞状況はどうかと言えば
助演男優賞:ジョン・リスゴー『ザ・クラウン』
コメディ部門脚本賞:アジズ・アンサリ、リナ・ウェイス『マスター・オブ・ゼロ』

の二部門のみ。

 

オリジナル作品自体は山ほどノミネートされたけど、実際は『ベター・コール・ソウル』も『ハウス・オブ・カード』も無冠。当ブログ激押しの『ストレンジャーシングス/未知の世界』ですら箸にも棒にもかからない見事なシカトされっぷりです。
主演女優賞や監督賞、脚本賞など目ぼしい賞は根こそぎ全部『The Handmaid's Tale』が持ってってしまいました。
これはNetflixは地団駄踏んで悔しがってるでしょう。
なんたって他社との差別化のために莫大な資金を投じてオリジナルタイトル充実に邁進してきたのに、蓋を開けてみたらライバルのHuluが主要部門独占ですからね。
そして本邦でもHuluが来年に『The Handmaid's Tale』を配信することが発表されました。逆風。まさに逆風ですよNetflix。来年は『ゲーム・オブ・スローンズ』が戻ってくるしどうするの。
とりあえず来月の『マインドハンター』に期待!

Amazonプライムデー

1

こんにちはmotimaです。 夏の風物詩ことAmazonプライムデーが今年もやって参りました。 プライム会員に向けた超絶お得なキャンペーンが ...

2

2018年のAmazonプライムデー開催が迫ります。今年は7月16日から! と言う訳で今回は、映画ファンの観点から私が実際にAmazonで購 ...

3

↑前回の記事でXbox Oneのおすすめゲームを紹介したので、こりゃあPS4の記事も書かにゃあ不公平じゃろ! と言う訳で今回はPS4で本当に ...

4

↑前回の記事で「映画の再生機として実は非常に優れているXbox One」の話をしたので、今回はXbon Oneの本領とも言えるゲームソフトの ...

-海外ドラマ

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.