映画

『ヒットマンズ ボディガード』感想 二大スターがノリノリ競演!相棒モノとして手堅い仕上がり!

投稿日:

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■□□ 8点

【あらすじ】
マイケル(ライアン・レイノルズ)は、圧倒的な実績を誇るAAA級ボディガード。しかし2年前にある事件で失敗し、現在は落ちぶれてボロ車のなかでペットボトルにおしっこして過ごす日々。
一方、伝説の殺し屋であるキンケイド(サミュエル・L・ジャクソン)は、 悪の独裁者ドゥコビッチ(ゲイリー・オールドマン)を有罪にする決定的な証言のために国際裁判所に向けて護送されていた。だがドゥコビッチ一味の襲撃を受けて護送部隊は壊滅。キンケイドも重傷を負い命からがら脱出する。
成り行きで巻き込まれたマイケルは、キンケイドを国際裁判所まで護衛する羽目に。ヒットマンとボディガード。対照的な二人の長い旅が始まる。

大変面白かったです!
IMDbとかを見る限り、アメリカではパワープッシュされていた本作。しかし日本ではひっそりと人知れず配信されていました。同日配信の『デスノート』は押しまくってたのに…。断然こっちの方が面白いよ!
なにしろライアン・レイノルズサミュエル・L・ジャクソンという濃すぎるトップスターによるダブル主人公なので画面のテンションが常に高いです。
正反対の立場の二人が困難を通じて友情を深めていくというバディムービーの王道っぷりが本当に熱い。とは言え別段「絆」と呼べるほど大げさな関係には発展せず、恋バナで盛り上がった野郎二人が親友同士になるという修学旅行の中学生みたいなスタンスで話が進みます。
かと思えばいざアクションシーンになると『エクスペンダブルズ3』でブイブイ言わせたパトリック・ヒューズ監督の本領が発揮され、すさまじいクオリティのキレキレ演出で魅せまくり。特にクライマックスのチェイスシーン長回しは圧巻です。

敵の手に落ちたライアンがガチ拷問を受けるシーンやドゥコビッチが女子供を無慈悲に射殺するシーンなどハードな描写も堂々と盛り込まれ、本作をただのアクションコメディに留まらせないという製作陣の本気が伺えます。

繰り返しになってしまいますが本作はサミュエルとライアンの二大スター共演あってこそ!終始バカな話をしているサミュエルにいちいちオーバーなツッコミを入れるライアンの組み合わせがすこぶる愉快です。

グリーン・ランタン (字幕版)
実力はあるのに過去のたった一度のミスでドン底に陥っているマイケルは『グリーン・ランタン』の失敗で俳優としてのキャリア終焉の危機にさらされたライアン・レイノルズ自身の姿と重なります。落ちぶれても腕は一級品のままという設定もこれまた『デッドプール』で見事な復活を果たしたライアン・レイノルズ自身を彷彿とさせる。

あれから6年経つのにどうしても彼を見るとグリーンランタンを思い出さずにいられません。このままどん底から這い上がるキャラ俳優として頑張って頂きたい!

エンドロール後には彼のオマケ映像があるよ!

ノリノリ過ぎるサミュエル・L・ジャクソン

ハリウッドいち忙しい男サミュエルの旦那。
多種多様な役柄をこなす彼ですが、まあ誰が考えても本作のようなガラ悪い路線の方が性に合ってますよね。ニック・フューリーも悪くないけどさ。
と言う訳で本作の兄貴はブッコロまくりの汚言吐きまくり、皆が待ってたザ「サミュエル・L・ジャクソン」です。
もうノリノリ!伝家の宝刀マザファカも大盤振る舞いです!よかったね、『キングコング』の時は半分までしか言えなかったもんね!

さりげなく豪華キャスト集結

冷酷かつ残虐なラスボスはゲイリー・オールドマンが演じています。『エクスペンダブルズ3』しかり大物俳優が悪役を務めると話の緊張感がグッと増しますね!ただ本気出すと目立ち過ぎるからか演技は抑え気味です。
主人公マイケルの元カノにはエロディ・ユン。どう見ても『デアデビル』のエレクトラです本当にありがとうございました。頬骨が立派過ぎてあまり好みのお顔じゃないんですよねこの方…。アクションシーンもどっこいしょ感丸出しだし。『デアデビル シーズン3』に期待。
キンケイドの奥さんはサルマ・ハエック。サミュエル兄貴にも劣らないオゲレツマシンガントークで観客をドン引きさせます。御齢51歳、驚異的な美熟女っぷり。54歳でも超キュートだった『スパイダーマン:ホームカミング』のマリサ・トメイと言い、今年は美熟女が熱い!?

Netflixはもっとアピールすればいいのに…

別に名作って訳ではないですが「何も考えずに」「スカッとできる」というアクションコメディに求められる最大の要素を完璧に兼ねそろえている本作。しかもキャストは一級品。
この最新作が劇場じゃなくていきなりおうちで観られるってのはかなり凄いことだと思うのですが…なんだかあんまり国内では伝わっていない感じ。
がんばれNetflix!『デスノート』押してる場合じゃないぞ! 

Pick Up

1

念願叶ってXbox One Xをゲットしました。 もう4Kだったり60FPSだったりでんほおおーしゅごいいーー!!なゲーム&映画生活 ...

2

世界中で売れに売れまくっているPS4。超鉄板タイトル『モンスターハンター:ワールド』も大好評でますます盤石です。 我が家でも大活躍。 201 ...

3

こんにちはmotimaです。 映画ファンにとって映画館は、喜びや興奮、笑いや恐怖などを追体験できる非日常の場。人生のありとあらゆる感動を与え ...

-映画

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.