Netflixジャンル別まとめ 映画

泣ける!Netflixで観られるおすすめ感動作10選!【2018年6月版】

更新日:

こんにちは、motimaです。

「映画をおうちでいっぱい観たい!」という層にとって神サービス以外の何物でもないNetflix。
新旧の映画にとどまらずアニメや海外ドラマ、オリジナル作品をも豊富に取り揃えており全くもって飽きさせません。
私もドはまりしてるのでNetflix観ない日は無いです最近。

当ブログでは「Netflix配信作品の中で、結局どれが面白いのか知りたい!」という方のために、ジャンル別に厳選したおすすめ作品を紹介しています。

 

今回のテーマは感動作。
「エエ話で思いっきり涙したい( ;∀;)!!」
そんな気分に答えてくれる珠玉の傑作をまとめてみました。

 

※2018年6月14日 記事更新しました。
『ニューシネマパラダイス』が消えて残念(´;ω;`)
でも『この世界の片隅に』の配信は。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!

 

この世界の片隅に

この世界の片隅に

2017年
監督:片渕須直
出演:のん、細谷佳正

1944年、日本。
18歳のすずは軍港のまち・呉に嫁いでいく。
徐々に厳しさを増す戦中の生活のなか、すずは大事なものを次々に失っていく。しかしそれでも日々は過ぎ、人生は続くのだった

ここが見どころ!

✔ のんの名演

✔ 日常生活の延長としての戦争を描くコンセプト

日本人ならこの映画に何かを感じるべきである…そんな風に思わせる大傑作です。

戦争映画と言えば何らかの形で「戦う人々」のドラマが展開するものですが、本作ではいわゆる戦闘シーンは一切登場せず、代わりにすずさん達の日常生活がひたすら描かれます。

食料不足はおろか、空襲も日常のなかで起きる。それこそ原爆投下でさえ何気ない会話の合間に突然起きる。
その実感が怖すぎます

しかしそんな生活の合間にも笑いがあり幸せがある。なぜならすずさんは生きているんだから。

 

 

 

 

トゥモローワールド

トゥモロー・ワールド [Blu-ray]

2006年  アメリカ
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア

近未来、人類は突然子供が作れなくなった。社会は混乱し文明は崩壊の危機に陥る。
そんな中、奇跡的に妊娠したという少女を守るため男は世界と対峙することになる。

ここが見どころ!

✔ 終末に向かう文明のすさんだ描写

✔ 長回しシーンの圧倒的な緊張感

本作最大の見どころは何と言ってもクライマックスの13分に及ぶ超ロングショットの戦闘シーン。奇跡の映像体験としか言いようのない規格外の大迫力です。
そしてその後に訪れる唐突な静寂。演出のギャップが見事で、その力強い人間賛歌に涙が止まらなくなります。

これぞ映画的感動!
全ての映画ファンが絶対に観るべき大傑作です!

 

 

 

横道世之介

横道世之介

2013年  日本
監督:沖田修一
出演:高良健吾、吉高由里子

お人よしで平凡だけど、いつも人を笑顔にさせていく憎めない青年・横道世之介。彼と過ごした日々を10数年後の友人たちが思い出す。

ここが見どころ!

✔ 振り返った時にその価値が分かる「青春」を爽やかに描き出す

✔ そっと訪れるラストが印象的

手掛けた映画が100%傑作になる若き天才・沖田修一が描く王道青春ドラマ。

「このシーンのココが泣ける!」的なエモーショナルな瞬間はなく、淡々とした語り口がかえって心の深いところに静かに感動を与えてくる映画です。

余韻を残すラストシーンが秀逸。

 

 

 

海街diary

海街diary

2015年 日本
監督:是枝裕和
出演:綾瀬はるか、長澤まさみ

田舎で暮らす三姉妹は父親の葬儀を機に腹違いの妹と出会い、成り行きで一緒に暮らすことに。
静かな生活の中で絆を深めていく姉妹たちの姿が描かれる。

ここが見どころ!

✔ 鎌倉の町の美しい四季折々

✔ 淡々とした日々の中で紡がれる姉妹の絆

2018年のパルムドールも受賞した日本映画界の至宝・是枝裕和による、これぞ日本映画というべき傑作です。

往年の小津安二郎監督作を想起させる格式高い作風。
上で紹介した『横道世之介』に似て「このシーンのここが泣ける!」的な映画ではありませんが、その分静かに心に響く名作です。

 

 

 

最強のふたり

最強のふたり (字幕版)
2011年  フランス
監督:オリヴィエ・ナカシュ
出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー

頚髄損傷のせいで首から下の感覚が無く、手足も全く動かせない大富豪。その彼の介護をするために雇われたのは出所したての黒人チンピラだった。

ここが見どころ!

✔ 難病モノと見せかけてコミカルなバディ・ムービー

✔ さり気ないラストシーンが印象深い

四肢麻痺の悲惨さをあえて強調せず、むしろ面白可笑しく描写することで「人間の尊厳って何だろうね?」と朗らかに問いかけてくる名作です。

 

 

 

レオン

レオン 完全版 (字幕版)
1994年  アメリカ
監督:リュック・ベッソン
出演:ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン

ニューヨークに住む殺し屋のもとに12歳の少女が助けを求めてやってくる。
相容れない筈の二人だったがやがて強い絆で結ばれていく…。

ここが見どころ!

✔ 幼きナタリー・ポートマンの圧倒的存在感

✔ ゲイリー・オールドマンのキチ〇イ演技

✔ ラストを飾るスティングの名曲

しょっちゅう金曜ロードショーでやっているので非常に知名度が高い作品ですね。

リュック・ベッソン御大は近年になるほどファミリー向け路線に傾倒していきましたが、この当時は相当ハードな作風でした。『ニキータ』とか。

ジャン・レノとナタリー・ポートマンの疑似親子とも恋人同士ともつかない、けれども確かな絆が感動的です。

 

 

 

明日の記憶

明日の記憶
2006年  日本
監督:堤幸彦
出演:渡辺謙、樋口可南子

男は49歳で若年性アルツハイマーと診断された。これまで築いてきた人生が徐々に崩壊し、崩壊したことさえも分からなくなっていく。
夫婦の絆、人生の意味が問われる。

ここが見どころ!

✔ 渡辺謙の魂の名演

✔ 出番は一瞬だが木梨憲武の存在も作品に深みを与える

堤幸彦って作風がわざとらしくて嫌いなのですが、本作に限っては最高です。
結婚式のシーンの渡辺謙の名演は号泣必至!

 

 

 

舟を編む

舟を編む
2013年  日本
監督:石井裕也
出演:松田龍平、オダギリジョー、宮崎あおい

馬締(まじめ)はその名の通りまじめさだけが取柄の人物。使えないヤツ扱いの彼だったが、その言語センスを買われて辞書編集部に抜擢される。

ここが見どころ!

✔ 松田龍平の存在感

✔ 「労働」を人生の一部として力強く肯定する

2014年度の日本アカデミー賞主要部門を総なめにした話題作です。

劇中で言われる通り、良い仕事にめぐり逢えた人生は良い人生なのだと思います。
ブラック企業問題と言いワーキングプア問題と言い、働き盛りの人々が容赦無く使い潰されていく現代日本。労働という言葉が「つまらない作業」と同義になりつつあるこの時代でこそ輝く名作です。

故・松田優作は出る映画出る映画毎回死ぬ役で、とうとう本人も闘病より撮影を優先したことで死んでしまい「死の表現者」として伝説となりました。
が、その息子の松田龍平が本作で逆に「どう生きるか」を力強く体現したというこの見事な対照っぷりは実に興味深いです。

 

 

 

パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス (字幕版)

2006年  メキシコ・スペイン・アメリカ合作
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:イバナ・バケロ、セルジ・ロペス

スペイン内戦下。少女オフェリアは大人たちの都合で森深い軍の砦に移り住むことになる。
軍vsレジスタンスの戦闘が熾烈さを増す一方、オフェリアは妖精と出会い3つの試練に挑むことに。

ここが見どころ!

✔ おぞましくて美しい神秘の世界

✔ 現実世界での激グロ暴力描写

✔ 「手のひらに目があるのっぺらぼう」ペイルマンがキモカッコいい!

大人同士の醜い戦いと少女が辿る幻想世界が対をなす、異色のファンタジー映画。
二通りに解釈できる結末が大変印象的です。

 

 

 

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲
2001年 日本
監督:原恵一
出演:矢島晶子、藤原啓治

ひろしとみさえが洗脳され連れ去られた!?
大人を狙う陰謀に、しんのすけらお馴染みの園児たちが挑む!

ここが見どころ!

✔ 万人に強く訴えるノスタルジー

✔ 「家族」を真正面から力強く肯定するいさぎよさ

✔ 東京タワーを駆け上がるしんのすけの迫力

国民的知名度のアニメ・クレヨンしんちゃん、その劇場版の一作です。
「泣ける映画!」の鉄板と言っても過言では無いほどの有名作でもあります。

10年くらい前に初めて観たときも多大な衝撃を受けたものですが、こうして父親になってから改めて見返すとまた違った趣きがありますね(*´∀`*)

親世代・子世代を問わず誰に対しても訴えるものがある非常に優れた作品です!

Pick Up

1

念願叶ってXbox One Xをゲットしました。 もう4Kだったり60FPSだったりでんほおおーしゅごいいーー!!なゲーム&映画生活 ...

2

世界中で売れに売れまくっているPS4。超鉄板タイトル『モンスターハンター:ワールド』も大好評でますます盤石です。 我が家でも大活躍。 201 ...

3

こんにちはmotimaです。 映画ファンにとって映画館は、喜びや興奮、笑いや恐怖などを追体験できる非日常の場。人生のありとあらゆる感動を与え ...

-Netflixジャンル別まとめ, 映画

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.