Netflixジャンル別まとめ 映画

怖くて笑える!?Netflixで観られるおすすめホラーコメディ5選!【2018年6月版】

更新日:

こんにちは、motimaです。

「映画をおうちでいっぱい観たい!」という層にとって神サービス以外の何物でもないNetflix。
新旧の映画にとどまらずアニメや海外ドラマ、オリジナル作品も豊富に揃っており飽きさせません。

そんな訳で当ブログでは「Netflix配信作品の中で、結局どれが面白いのか知りたい!」という方のために、ジャンル別に厳選したおすすめ作品を紹介しています。

 

今回のテーマはホラーコメディ
恐怖と笑いを同時に堪能できる欲張り映画をまとめて紹介します!

 

 

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

2010年 カナダ・アメリカ
監督:イーライ・クレイグ
出演:タイラー・ラビン、アラン・テュディック

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(字幕版)

仲良し中年男二人はこつこつ貯めた貯金で遂に憧れの別荘をゲットする。
しかしその小屋は20年前に惨殺事件が起きたいわくつきの場所だった。
折しもそこへキャンプに来た大学生グループは二人を見て殺人鬼だと勝手に勘違い。誤解が誤解を呼び本物の流血騒ぎに発展していく!

ここが見どころ!

✔ グロと笑いのコラボレーション

✔ 入念な残酷描写が笑いを引き立てる

『死霊のはらわた』や『悪魔のいけにえ』などスプラッター映画の古典的傑作にオマージュを捧げた爆笑ホラーコメディです。
グロいのが苦手な人は要注意ですが、そうでないなら超おススメ!

 

 

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

2014年 ドイツ
監督:タイカ・ワイティティ、ジェマイン・クレメント
出演:タイカ・ワイティティ、ジェマイン・クレメント

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(吹替版)

現代のニュージーランドに生きるヴァンパイアたちの日常を追ったモキュメンタリ―(ウソのドキュメンタリー)。

ここが見どころ!

✔ おバカな吸血鬼エピソードをさも本当の事のように描く

✔ 登場人物たちの日常が楽しそう!

「鏡に映らないから外出前にはお互いファッションチェックするんだ」
「誰かに招いて貰わないとそのへんの店にも入れないんだよ…これが一番不便だね」
などの超バカバカしい小話を、さも本当にあったことのように精密なドキュメンタリータッチで描き切るというミスマッチが独特の笑いを呼びます。

「あ、やべ頸動脈噛んじゃった!血が!血が噴き出て服が汚れるー!!」などブラックな笑いも盛りだくさん!

監督・主演のタイカ・ワイティティは本作の後、ヒーロー映画コメディー『マイティ・ソー バトルロイヤル』で大ヒットを弾き出しました!

 

 

 

道化死てるぜ

2012年 アイルランド
監督:コナー・マクマホン
出演:ロス・ノーブル、トミー・ナイト

道化死てるぜ!(字幕版)

クソガキにバカにされながら死んでったピエロが復活。
おもしろ殺人ワザで復讐開始だ!

ここが見どころ!

✔ 邦題

ホラー界の鉄板悪役キャラ「ピエロ」。
大ヒットとなった近作『It』をはじめ『クラウン』や『マーダーライドショー』など怖いピエロが出てくる映画は枚挙に暇がありません。が、その中でも本作は間違いなく邦題が一番冴えている作品です。ナイス!

喉から可愛いウサギちゃんを引きずり出したり、小腸でバルーンアートしてみたりと、悪ノリにも程がある殺人ピエロスキルが目白押し。
まったくもってどうけしてるぜ!

 

 

スリザー

2006年 アメリカ
監督:ジェームズ・ガン
出演:ネイサン・フィリ
オン、エリザベス・バンクス

スリザー [Blu-ray]

平和な田舎町にナメクジ型宇宙生物が襲来。
町の有力者に取り付きその人格を乗っ取った宇宙生物は、増殖を繰り返し住人に襲いかかる!

ここが見どころ!

✔ アナログ撮りにこだわったグロ画像

✔ すこぶるテンポの良い展開

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の監督としてハリウッドを代表するヒットメイカーにのし上がったジェームズ・ガン監督。
その彼の監督初挑戦作が本作『スリザー』です。
恐怖と笑いのバランス感覚が絶妙で、構成力が半端じゃない!

CGを極力使わずアナログ表現にこだわったナメクジ宇宙人のゲログチョぶりは凄まじく、最終形態はもう素敵過ぎて吐きそう

さらにとんでもないのは中盤に登場するナメクジの苗床にされた中年女性の姿
筆舌に尽くしがたいインパクトなのでコレのためだけでも本作観てみる価値はあると断言します!

 

 

ハッピーボイスキラー

2014年 アメリカ
監督:マルジャン・サトラピ
出演:ライアン・レイノルズ、アナ・ケンドリック

ハッピーボイス・キラー(字幕版)

ペットと暮らす気弱な青年ジェリー。実は彼は精神疾患のせいで常に幻聴が聞こえていた。
しかし本人は幻聴で特に悩む様子はなく、むしろ喋るペットたちとの生活を楽しんでさえいた。

そんなある日、彼は職場の美女を弾みで殺してしまう。すると今度は彼女の死体まで喋り始め、ジェリーはどんどん正気を失っていくのだった。

ここが見どころ!

✔ サイコパスの内面にフォーカスを当てた異色作

✔ 哀れな殺人鬼をライアン・レイノルズが好演

✔ 主人公の選択を描くエンドロールが印象的

意に反して殺人を繰り返してしまう主人公が哀れ。そして犠牲者はもっと哀れ。

そんな一歩間違えれば陰鬱になるであろう本作を、あえてカラフルで陽気なコメディーに転化してしまったコンセプトが最高です!

エンドロールも素敵!
アナ・ケンドリックもかわいい!

 

Amazonプライムデー

1

こんにちはmotimaです。 夏の風物詩ことAmazonプライムデーが今年もやって参りました。 プライム会員に向けた超絶お得なキャンペーンが ...

2

2018年のAmazonプライムデー開催が迫ります。今年は7月16日から! と言う訳で今回は、映画ファンの観点から私が実際にAmazonで購 ...

3

↑前回の記事でXbox Oneのおすすめゲームを紹介したので、こりゃあPS4の記事も書かにゃあ不公平じゃろ! と言う訳で今回はPS4で本当に ...

4

↑前回の記事で「映画の再生機として実は非常に優れているXbox One」の話をしたので、今回はXbon Oneの本領とも言えるゲームソフトの ...

-Netflixジャンル別まとめ, 映画

Copyright© おふとんでシネマ , 2018 All Rights Reserved.